3月31日(日)午前10時〜MBSラジオ
茶屋町ヤマヒロ会議に西垣靴下株式会社 西垣和俊が出演。
インソールを敷いたような靴下「疲れ知らずの靴下」をご紹介いただきました。
そこでは色々な意見が飛び出しました!ヤマヒロ会議オリジナル靴下ができそうです。
●『茶屋町ヤマヒロ会議』は、『金はないけどおもろいことをする』ためにはどうすればいいのか? 山本浩之とMBSスタッフがリスナーを巻き込みつつ、自由闊達な議論をしていく1時間の自由なプログラムです「今週は何すんの?」という言葉を皮切りに「今週の案件は○○です」で会議はスタート!
出演者 山本浩之さん・山本量子さん・番組スタッフの皆さん等々
これからの「ヤマヒロ会議」にご期待ください。

この商品は、 ↓↓こちらでどうぞ↓↓
event 

 

3月12日(火)日刊スポーツ
西垣靴下が日刊スポーツ、ハローキティのもっとここが聞きティのコーナーで紹介されました。


2月12日(火)16:54〜17:20
西垣靴下の疲れにくい靴下がテレビ東京【ゆうがたサテライト】で 紹介されました!

「驚き!疲れない靴下を発表」
町工場の技術で疲れにくい靴下をついに実現。立ち仕事で「効果を実感」。


●2019年1月29日(火)18:00〜
【ニュースほっと関西】で疲れにくい靴下が放送されました
●2018年12月6日(木)18:30〜
西垣靴下の疲れにくい靴下がNHK【ならナビ】で紹介されました!

「現場の声を聞く靴下メーカーの挑戦」


 

 

この商品は、 ↓↓こちらでどうぞ↓↓
event 

 

【靴下の下町ロケット!?疲れ知らずの靴下〜worksocks〜発表会が開催されました】
女性の感性と町工場職人の匠の技が産みだした画期的なコラボ商品(世界初の新開発クッション編み)の靴下の記者発表を開催いたしました。

開催時間:12月7日(金)13:00〜(12:30開場)
開催場所:大阪府大阪市中央区安土町2-3-13大阪国際ビルディング 独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部 27階セミナールーム

コラボ商品の開発では〜
大阪地区の企業集団、株式会社大阪ケイオス(構成企業18社)と出会い、従来からある「疲れにくい構造の靴下」を安全靴を使用している方々のために改良・開発。
モノづくりのまち大阪・東大阪地区の町工場の職人たちが求める、「疲れ知らずの靴下」は、女性が立ち上げ企画運営する〜エコノレッグのスタッフのアイデアのもと、奈良の靴下職人西垣靴下の技術を駆使して、業種や地域を技術を超えた強い連帯で完成した商品です。
世界初の強度を持ったクッション編みを開発。インソールのような履き心地を実現し、クッション性はパイル編みの2倍、通常商品の4倍、丈夫さは10倍(当社比)。特許(特許第6284256号)も取得しました。
現在米国・EU・中国も特許申請中です。
またこの開発が、地域資源を活用した新商品・新サービスの事業化に対する支援である近畿経済産業局の「2018年度地域産業資源活用事業計画」に認定、地域を跨ぐ商品開発として認められました。販売は、エコノレッグの通信販売やWebサイトエコノレッグ本店にて行っています。

●西垣靴下「疲れ知らずの靴下」販売本格化へ【繊研新聞電子版】⇒コチラから

●「疲れ知らず靴下」クッション性2倍 西垣靴下【auヘッドライン】⇒コチラから
 

 

 

 

2019年1月16日読売新聞

2019年1月17日日刊工業新聞

2019年1月30日毎日新聞(奈良版)